市民公開講座

10-22,2017

市民公開講座として、ロコモについての講演を行ってきました。

IMG_20171019_0001.jpg


生憎の雨でしたが、当院の患者さまもお越しになっておられました。
ありがとうございました。

一般的なロコモの話に加え、子どもロコモについてや、人口減少社会におけるロコモ対策の必要性などについてもお話しさせていただきました。



日本は今後、急速に少子高齢化と人口減少が進みます。

さらに高齢者の一人暮らし率上昇、高齢者の超高齢化など年々状況は厳しくなっていくと推測されます。

若者に頼らず自立した生活ができる体作りが必要になります。

いわゆる健康寿命を伸ばすために、早め早めのロコモ対策が必要です。



スポンサーサイト

デイケア運動会

10-12,2017

当院デイケアにて恒例の運動会が行われました。

今年も大いに盛り上がりました。

地元の小学生や職業体験の中学生にもお手伝いしていただきました。

日本一の運動会だと、利用者の皆さまにお褒めの言葉をいただきました。

喜んでいただけたようで、大変うれしいです。

P1010267.jpg

P1010275.jpg

P1010276.jpg

P1010273.jpg

P1010242.jpg

P1010258.jpg

P1010266.jpg



医療機関もネットで調べる時代に

09-03,2017

当院の問診表には、当院に来られたきっかけを書いていただく項目があります。

大事なデータであるため、全ての問診表を集計し続けております。



毎月ほぼ同じような比率になります。

1位はいつも“近くだから”です。

それに続いて、“以前から知っていた” “知人からの紹介”、

その後に“インターネット”だったのですが




8月はついに“インターネット”が1位になりました。

たまたまかもしれませんが。

Pasted Graphic 4



1年前はこうでした。

Pasted Graphic 5



都会のクリニックではとっくにそうなっているのかも知れませんが、

当院もついにネット経由が一位になる日が来ました。

ますますネットコンテンツの充実が必要だと痛感させられております。




ちなみに新患患者さまの人数は、ありがたいことに概ね右肩上がりです。

Pasted Graphic 6




ブレシア〜ミラノ

07-23,2017

しばらくお休みをいただいて、イタリアに行って来ました。

主な目的は長女のピアノのレッスンです。



イタリアのブレシアという所でピアノのレッスンと演奏会が行われたのですが、とある外国人の先生からその会に来ないかと誘っていただいたのがきっかけです。

世界中に生徒を待つ素晴らしい方から直々に誘っていただいたので、ぜひ行こうというになったのですが、まだ未成年の長女を一人で送り出すのは不安が大きく、他に同行できる者もいなかったので、私が同行することになりました。



ブレシアはミラノから電車で小一時間の場所にある小さな町です。

有名なクラシックカーレース、ミッレミリアのスタート/ゴールとして知られています。

歴史を感じさせる街並みがとても素敵な所です。

P1000145.jpg
P1000275.jpg
P1000297.jpg


P1000286.jpg
ブレシアの新・旧ドゥオーモ



レッスンならびに演奏会は、このブレシアにあるミュージアムで行われました。

P1000159.jpg
P1000158.jpg

到着してすぐにレッスンが始まり、レッスン以外の時間はひたすら自己練習という日が続きました。

レッスンの最終日には演奏会にも出演することができました。

P1000507.jpg

同じ先生に習っている生徒達が同じ日に演奏したのですが、他の生徒達の演奏がとても素晴らしく、まさに世界のレベルを感じさせる演奏でした。

レッスンとともに、とても良い刺激になったと思います。





ブレシアでの予定が当初より早く終わったので、ミラノに移動しました。

P1000675.jpg
ブレシア駅

P1000697.jpg
ブレシア〜ミラノ間はフレッチャロッサで移動




ミラノでも日中の大半は練習していたので、あまり観光はできませんでした。

練習はこちらの施設を利用させていただきました。

“A.CLA.MI”
https://www.aclami.com

ミラノ中央駅から歩いてすぐという好立地で、幸運にも2か月前に開業したばかりとのことでした。




余談ですが、イタリアの釣りチャンネルではテンカラ(和式の毛針釣り)がフィーチャーされていました。
P1000663.jpg
P1000657.jpg
P1000659.jpg





今回イタリアには整形外科枕を持参しました。

なのでイタリアで枕に悩むことはありませんでした。

ちなみに、整形外科枕は移動中のノートPCの保護にばっちりでした。
P1000765.jpg




最低限の観光はしておこうということで、ミラノのドゥオーモ、ダビンチの最後の晩餐を見てきました。

P1010161.jpg
P1000827.jpg

P1000960.jpg




そして最後の夜は、あのスカラ座でオペラを鑑賞しました。

歌、オーケストラ、舞台、何もかもが素晴らしく、ひたすら感動でした。

おそらく長女の演奏にも好影響を与えることと思います。

P1000875.jpg
P1010081.jpg



翌朝帰路につきましたが、日本に着いた翌日に早速長女の演奏会がありました。

表現力が格段に良くなったと感じました。

皆さんにはご迷惑をおかけしましたが、本当に行って良かったと思います。





股関節健診にエコーを

06-25,2017

乳児期股関節脱臼・予防早期診断シンポジウムに参加してきました。

IMG_4930.jpg

赤ちゃんの股関節に対する健診の状況ですが、日本は世界に比べて大きく遅れをとっているそうです。

また、世界では股関節健診に超音波(エコー)を使うのが一般的ですが、日本ではまだまだ普及していません。




私達も乳児の股関節に対するエコーを習得する必要があると痛感しているのですが、なかなか学ぶ機会がありません。

今回は幸運にも基本的なところを学ぶことができました。

今後さらに技術を発展させていきたいと思っております。

IMG_4936.jpg

IMG_4939.jpg