デイケア閉鎖のお知らせ

06-03,2018

この度、諸般の事情により2018年7月31日をもちましてデイケアを閉鎖することとなりました。

開設以来ご支援をいただきましたご利用者、ご家族、地域の皆様には心からお礼申し上げますとともに、閉鎖させていただきますことを心からお詫び申し上げます。


尚、リハビリのみを行う短時間通所リハビリテーション(ショートプログラム)は今後も継続させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。



PA112675.jpg

スポンサーサイト

人口減少社会に向けて

03-04,2018

大阪で行われた医業経営セミナーに参加してきました。


現在日本は、人口減少という重大な局面を迎えています。

後期高齢者が増え労働人口が激減するアンバランスな時代に突入しつつあります。

すでに世の中には人手不足の影響が出始めています。



医療・介護の現場においてこの問題にどう対処していくか、いくつかのヒントをいただきましたが、

おそらくそれだけでは不十分だと思いますので、将来を見据えた経営方針を立てていく必要があると痛感しています。


IMG_5598.jpg



乳児股関節エコーセミナー

02-28,2018

赤ちゃんの股関節を超音波(エコー)で診断するという方法があります。

一番の目的は脱臼を見つけることです。



日本で一般的に行われている診断法は、徒手検査とレントゲンです。

しかし徒手検査のみで脱臼の診断は困難であり、レントゲンでもわかりにくことがあります。



エコーなら瞬時に判断することができ、被爆もないので赤ちゃんにも安心です。

世界ではエコーを使った股関節検診が普及していますが、日本ではあまり行われていません。




この度、赤ちゃんの股関節に対するエコーのセミナーが行われたので参加してきました。

本セミナーが行われた新潟市では、全乳児にエコーを使った股関節検診が行われているそうです。


近年、当院にも股関節脱臼が疑われる乳児の紹介が増えています。

エコーを活用して、さらに詳細な診断ができるよう精進してまいります。



IMG_5581.jpg

IMG_5583.jpg



講演

01-29,2018

先日は某所で小児の腰痛、肥満対策についての講演を行ってきました。

腰痛については姿勢の重要性や簡単な体操指導を、肥満については糖質制限食の有用性や安全性についてお話ししました。



一般的な話はそこそこにして、一歩踏み込んだ内容をお話ししました。

いわゆる常識とされていたことが、いつも正しいとは限りません。

常識も常に変化します。

固定観念にとらわれず、常に疑いを目を持つことを心がけています。



私が医師になった時、先輩から

「その人がどんなえらい人であろうと、人の言うことは信じず、自分で調べるように」

と教わりました。

その教えを忘れず、これからも守っていきたいと思います。


IMG_5500.jpg


Happy new year

01-04,2018


明けましておめでとうございます。

本日より通常通り診療しております。

本年も前進してまいります。


P1010427のコピー