FC2ブログ

糖質制限食でアンチエージング

06-10,2012

今夜のアカルイ☆ミライというテレビ番組で糖質の話が出ていました。

今回はダイエットよりも、アンチエージングが話の中心でした。

a0800_000679.jpg

糖質は老化の元凶であり、成人病にも移行しやすいという話でした。
糖質は麻薬と同じようなもので、日本人の半数以上が糖質中毒だとか。

糖質を多く摂取すると血糖値が急激に上昇します。
血糖値が上昇すると血管内皮が傷つくので、動脈硬化等が進行し老化が進むと考えられます。
よって、糖質制限食はアンチエージングにも有効と言えます。


今回、ケトン体の話が出てきました。
人間のエネルギー源にはブドウ糖とケトン体があります。
糖質を制限するとブドウ糖が少なくなり、それを補うためにケトン体が作られますが、
ケトン体は脂肪を分解してできるので、自然に脂肪が減っていきます。


それから、ご飯を食べる場合はおかずの後が良いという話もありました。
同じように、ご飯よりもチャーハンの方が油でコーティングされているので、
糖質の吸収がマイルドになります。

ちなみにソバは糖質が少な目と言っていましたが、うどんよりマシという程度なのでご注意を。


次回のアカルイ☆ミライにも糖質制限の話が出てくるようなので、楽しみにしておきましょう。



スポンサーサイト



COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK