FC2ブログ

病の起源

05-20,2013

昨日から始まっているNHKスペシャル「病の起源」がなかなか面白いですね。

index-image-04_on.jpg

初回の「プロローグ」では、

・人間は2足歩行をするようになったために、椎間板に負荷がかかって腰痛が起きるようになった。

と言っていました。
腰痛の大半の原因は椎間板と言っていましたが、それはちょっと言い過ぎかなーと思います。
現在のところ、たいていの腰痛は原因が特定できないと言われています。
椎間板による痛みが多いという説もありますが、他にも色んな説があります。



また糖尿病に関するところでは、

・人類史の始まりは700万年前にさかのぼるが、1万3千年前の農耕の始まりが糖尿病の起源であり、ここから肥満が増えた。
・アフリカのタンザニアでは現在も狩猟中心の生活が続けられており(まさに糖質制限食)、糖尿病患者はいない。

とのことでした。
高雄病院の江部氏がよく話されている、人類史のほとんどが糖質制限食であるという話を裏付ける内容でした。
タンザニアの話は、糖質制限食の安全性の実証になるのではないでしょうか?



スポンサーサイト



COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK