FC2ブログ

糖質制限2連発

01-27,2014

今夜は糖質制限食を特集したテレビ番組が2本続けて放映されました。
20時〜「主治医が見つかる診療所」(全国区では放送済)
21時〜「ビートたけしのTVタックル」

「主治医が見つかる」の方はダイエットがテーマで、江部先生と中村整形の中村先生が登場して、糖質制限食を実践して見せていました。
中村先生はかなりストイックにされているので、マネするのは難しいですね。先生はハードな運動もされています。
江部先生のような普通の糖質制限食ならだれでも楽勝ですね。

「TVタックル」の方は炭水化物をやめることが健康につながるというテーマで、肯定派と否定派のバトル形式でした。肯定派として夏井先生が登場しました。
http://p.jcc.jp/tablet/20140127/210105asahi.html

「炭水化物はまったく必要がない」と言い切ってくれたところは、さすがです。
否定派は相変わらず根拠が不確かな意見ばかりでした。

冒頭の、一日の食事を角砂糖に換算したのはインパクトがあったのではないでしょうか。
元ネタはこちらですね。
http://008600.at.webry.info/200909/article_12.html

スリムな夏井氏に比べて、否定派のお二人がふくよかなのが見ていて痛々しかったです。
ただ、ちょっとキワモノ扱い的な感じだったのが残念です。


どちらの番組も、ドクターが自分で実践して、良さを実感しているからこそ勧めているというところがポイントだと思います。

最近、糖質制限食という言い方をやめて、糖質過剰あるいは糖質依存を正す、という方がわかりやすいのではないかという意見があります。
糖質制限食こそ本来の食事だという考え方ですね。

本日も外来で、当院の肥満治療で減量できたおかげで膝の痛みがまったくなくなった、と患者さまからお礼の言葉をいただきました。
そういってもらえると本当にうれしいです。
正しい理論に基づいて皆さんが健康になってくれることを願っています。



スポンサーサイト



COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK