国際マッケンジー協会認定セラピストに認定されました。

02-09,2015

この度、国際マッケンジー協会認定セラピスト(Credentialed MDT)に認定されました。

和歌山県下では私が初めてです。

Logo-McKenzie-Institute-International.jpg


マッケンジー法とは腰や首、四肢の不調に対して行う運動療法の一つです。

時間をかけて問診を行い、運動検査を繰り返すことによって、その人に最も適切な運動方法を見つけていきます。



その本質は「セルフマネージメント」であり、 「自分が主体となって管理・維持する」という点です。

「症状に悩む人が主体となって自らの健康を取り戻し、取り戻した健康を主体的に維持すること」を目指した方法です(「マッケンジー法の本質」より引用)。

これこそが、私がマッケンジー法に興味を持った最大のポイントです。

詳しくは、国際マッケンジー協会日本支部のサイトをご覧下さい。
<国際マッケンジー協会日本支部>




マッケンジー法は国際的に決められた手順に従って行う必要があります。

亜流やアレンジ版は存在しません。



問診や検査にかなり時間を要します。

マッケンジー法が実践できる環境作りが必要ですので、これから進めていきたいと思います。


まだ認定セラピストとしては駆け出しですが、皆さまが自分で健康を取り戻し、それを維持できるようになるお手伝いが出来ればと思います。


P2066575.jpg













スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK