有田川を考える

05-12,2018

清水で行われた “森と川と海が育む有田川のアマゴ” という講演会に参加してきました。

アマゴ釣りを含めた有田川の今後をどうしていくかというテーマでしたが、まだ始まったばかりで具体的な手段はこれから考えるという段階のようでした。

IMG_5797.jpg


著明なフライフィッシャーの佐藤成史さんからは、禁漁区やキャッチ&リリース区間をうまくゾーニングすることによって成功している群馬県上野村についての呈示がありました。

IMG_5802.jpg


今回の講演者は、主に以下の3パターンに分けられる印象を持ちました。

・何かを行いたいが、まだ何をすればいいかわからない。

・およその方向性ははっきりしている。

・現状がうまくいっているので、積極的には変えたくない。


IMG_5835.jpg


だれもが納得できるようにというのは難しいでしょうが、

いい方向に話が進み、全国に誇れるいい川、いい釣り場ができる事に期待しています。




スポンサーサイト

COMMENT

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK